一般社団法人 国際和合医療学会

和合医療が世界を救う―伝統医療と現代医療の和合を目指して

カートに商品がありません。

現在の中身:0点

ご挨拶(設立趣旨)

理事 陰山康成 理事 陰山康成

国家予算破綻の危険性が医療費を含めた社会保障給付金の持続する上昇によって高まっています。医療費を削減するためには全国民が健康づくりに対して熱い思いをもち、個人に最適な健康法を見つけだし、日々実践することにつきます。

国際和合医療学会では、健康創造の意欲を高め実益をあげる方法論を各医療分野の専門家が国民に提供することを主旨としています。

また西洋医療と東洋医療の医療人が横つながりのシステムや医療施設を和合の精神で構築し、医療の質を高め、各種難病や慢性疾患の治療率をあげることを主旨としています。

トップへ戻る

個人情報保護ポリシー特定商取引法表示

Copyright (c) 一般社団法人国際和合医療学会 all rights reserved.